カレー特集

すすきのカレー店 厳選21店(2022年9月)

やっぱりカレーが食べたい!

SOUP CURRY KING セントラル店


道産野菜を使ったスープカレーを道産米で味わえる専門店。スープは「豚骨と鶏ガラのコクスープ」と「和風一番ダシの旨みスープ」を合わせたダブルスープ。定番のチキンカリーは外はパリパリ、中は柔らかな食感が特徴の人気メニュー。11種の野菜を使った野菜カリーはヘルシー志向の人にオススメ。

住所 札幌市中央区南2西3 カタオカビルB1F
電話番号 011-213-1230
営業時間 11:30~15:30、17:30~21:30(土・日曜・祝日11:30~21:30)
定休日 不定休
席数 28人

お店のお得な情報はこちら


からあげ ホットタイム


週末はライブハウス、平日はからあげ&バーとして“二毛作営業中”の 「ホットタイム」。札幌にきてカレーにハマり、今まで数多く実食してきた店主が、研究を重ねた自慢のメニューが「素揚げ野菜のインドカレー」。名店から調理法を伝授、オリジナルのガラムマサラで香りづけをした人気の1品。「焦しチーズのキーマカレー」は焦げたチーズの香りが食欲をそそる。

住所 札幌市中央区南6西6 第6旭観光ビル5F
電話番号 011-522-8775
営業時間 17:00~23:00
定休日 無休(土・日曜日はイベント営業につき要確認)
席数 50人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


日本酒バー あげは


趣きのある雰囲気のなか豊富に揃える日本酒を楽しめる日本酒バー。料理はおでんや漬けマグロが人気だが、なによりも店長が1番にオススメするのが「特製キーマカレー」。水を一切使わずに野菜と隠し味のブランデーで仕上げたルーが絶品で、チーズと合わせるとよりまろやかになり、つまみにもなる。

住所 札幌市中央区南6西4 G4ビル9F
電話番号 011-206-0604
営業時間 19:30~3:00
定休日 日・月曜・祝日
席数 15人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


TOKU6.3


小麦粉を使用せず野菜でとろみをつけた「TOKUのスパイスカレー」は、20種類以上のスパイスを使用。ターメリックライスにそえているのは、インドでせんべいのように食されている“パーパド”。カレーにクリスピーな新しい食感をもたらしている。辛さは中辛ほどで注文時に調整可能。ハーフも可。

住所 札幌市中央区南6西3 ジョイフル酒肴小路2F
電話番号 011-206-8857
営業時間 19:00~4:00
定休日 日曜・祝日
席数 10人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


スープカリーばぐばぐ 本店


厳選した23種類のスパイスと10種類の香味野菜を5時間煮込んだブイヨンベースのスープカレーが人気。辛さの種類は30番まで用意。食事としての利用はもちろん、飲んだ後の〆にもオススメしたい。また、テイクアウトはもちろん、ススキノ近郊はデリバリーも可能。

住所 札幌市中央区南5西3 ニューすすきのビル2F
電話番号 011-533-1617
営業時間 17:30~翌6:00(ラストオーダー翌5:15)
定休日 日曜不定休
席数 22人

お店のお得な情報はこちら


オリジナルスープカレー SHO-RIN


タマネギをペースト状の飴色になるまでじっくり炒め、鶏ガラ、牛骨、豚骨、香味野菜などを8時間以上煮込む。そこにオリジナル配合のスパイス、トマト、ココナッツミルク、ブイヨンなどを加え、コクのあるまろやかな口あたりに仕上げている。刺激的なスパイスの香りと大きめにカットされた具材が特徴的だ。テイクアウト、デリバリー可。

住所 札幌市中央区南5西3 グランド桂和ビル1F
電話番号 011-522-2622
営業時間 17:00~2:00(日曜・祝日~1:00、LO閉店60分前)
定休日 不定休
席数 30人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


Curry&Bar ネモちゃんランド


子どもからお年寄りまで老若男女に愛されるカレーを目指し、タマネギのみの水分と25種類のスパイス、道産食材の使用にとことんこだわっている。優しい甘みで、コクと深みがあり美味しいと評判。辛いのが好きな人のために特製の辛味スパイスを用意。吉本芸人・ゴールデンルールズのネモちゃんの店。

住所 札幌市中央区南6西3 ニュー公楽ビル2F
電話番号 011-252-9587
営業時間 19:00~ラスト
定休日 不定休

お店のお得な情報はこちら


TFSガーデンシティ札幌


平日のランチタイム限定「カレービュッフェランチ」880円は、ホテルのシェフがつくるオリジナルの欧風カレー、グリーンカレー、スープカレーと、トンカツ、鶏の唐揚げ、魚介のマリネ、パスタなどの料理が60分食べ放題、ドリンクはウーロン茶とコーヒーが飲み放題。

住所 札幌市中央区南2西7 アパホテル札幌1F
電話番号 011-208-5490
営業時間 7:00~9:30(LO9:00)、11:30~14:00(LO13:30)
定休日 年中無休(ランチは土・日曜・祝日休)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


スープカリー専門店 元祖 札幌ドミニカ


ミシュラン北海道で紹介された人気のスープカレー店。スープは同店の原点ともいえる「黄」、トンコツベースで濃厚な味わいの「黒」、豆乳ベースのまろやかな「白」、トマトベースでさっぱり系の「赤」の4種から選択。ターメリックライスは水分少なめでパラパラと粒立ちがよいのが特徴。数あるトッピングと一緒に楽しんで。

住所 札幌市中央区南5西3 N・グランデビル4F
電話番号 011-205-0038
営業時間 12:00~翌3:00(日・月曜日~21:00)
定休日 無休
席数 17人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


進化系スパイス咖喱 250(ニコマル)


居酒屋の「笑〇」が水・土曜日の11:30~14:00限定で営業する「250(ニコマル)」。スパイスソムリエの資格を持つ女将が腕を振るう自慢のカレーは“元祖ほうじ茶米”を使うのがポイントで、香ばしい米の香りがスパイスの風味をより強調。チキンカレー、キーマカレーは各1000円、あいがけカレーは1200円。テイクアウトもあり。

住所 札幌市中央区南4西4 松岡ビルB1F
電話番号 011-281-0355
営業時間 11:30~14:00(LO13:30)
定休日 月・火・木・金・日
席数 25人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


TREASURE


「ガラク」の姉妹店「トレジャー」は、アメリカ西海岸をイメージした店内で、清潔感があり開放的な空間。道産食材をメインにした具材に、カツオやサバなどを使用した8種の和風ダシと、豚挽肉をベースにつくられた秘伝醤を掛け合わせたスープカレーはどれも絶品。グランドメニュー9種のほか、マンスリーカレーも用意している。

住所 札幌市中央区南2西1 アスカビル1F
電話番号 011-252-7690
営業時間 11:30~15:30、17:00~21:00
定休日 無休
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


未来カレー こりす


「ジャパニーズインディアカレー」と呼ぶ新しいジャンルに未来図を描くカレーの専門店。人気の「バターチキンカレー」968円は、まろやかな口当たりながら、辛さ2くらいで汗がにじみ出てくるほどのスパイシーさになる。すべてのカレーは辛さを0から3まで4段階で選ぶことができる。

住所 札幌市中央区南3西5 ノルベサ1F
電話番号 011-231-0880
営業時間 15:00~0:00
定休日 年中無休

お店のお得な情報はこちら

1

2

この記事へのコメントはありません。