鮮魚料理特集

すすきの海鮮料理厳選21店(2022年8月)

自慢の海鮮料理をとくとご覧あれ。
北海道はもちろん全国各地から
ここススキノに集められた旬の幸が勢ぞろい。
いまこれを楽しまないなんて、もったいない!

函館 開陽亭すすきの南6条本店


活毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニなどを使ったカニ料理がとにかく豊富。「毛がに姿盛」4400円〜は茹で、また脚は刺身でも楽しめる。さらに、「毛がにのむき身」2640円〜は職人が1尾ずつ丁寧に剥いた贅沢なひと品で、甲羅に詰まったカニみそもじっくり味わえる。このほか「かにクリームコロッケ」(1個)473円や「ズワイガニほぐし身のかにみそ添え」946円、「活毛がに刺身」4400円〜などメニューを多数用意。抜群の鮮度を誇る函館産の活イカもオススメ。

住所 札幌市中央区南6西4 ホワイトビルB1F
電話番号 011-562-2999
営業時間 17:00~1:00
定休日 無休
席数 80人(個室4~40人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



元祖ヤマイチ 根室食堂 ススキノ店


根室や釧路から仕入れる新鮮魚介を格安で提供している海鮮居酒屋。イチオシはなんといっても刺身で、お得な日替わりの盛り合わせを990円から3種類用意。刺身に付ける正油は、歯舞天然1等昆布の1番ダシを使用した「はぼまい昆布しょうゆ」。また、厚岸のブランドカキ「まるえもん」を使った「カキのガンガン蒸し」が今なら半額で8個1320円、10個1815円。根室産の希少な「根室花咲ガニ」は1パイ680円。

住所 札幌市中央区南4西3 幸寿司ビル1F
電話番号 011-521-1383
営業時間 17:00~翌5:00(日曜・祝日~1:00)
定休日 年中無休
席数 120人(個室2~60人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



和風海鮮 水月


一般的な居酒屋のイメージとは少し違うシックな雰囲気の店内。室蘭の水産会社直営の強みを活かした仕入れコストの削減により、リーズナブルな価格で鮮度抜群の海鮮料理を豊富に揃えている。なかでも特にオススメしたいのが「日替わりお刺身5種盛り」1800円(3種盛りは1500円)で常連たちから好評。また、「松前漬け」や「しおから」など酒のアテは全て500円。人気のちょい飲みセットは、その日の酒肴5品にお好きなドリンクが1杯付いて1500円。

住所 札幌市中央区南4西3 第3グリーンビル7F
電話番号 080-4370-4351
営業時間 18:00~ラスト
定休日 日曜日(月曜・祝日不定休)
席数 20人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



海鮮居酒屋 ながおちゃんの店だょ!!


道産の素材を使った料理の数々を堪能できる店。開業28年を誇り、その人気の秘訣は店主“ながおちゃん”の人情味あふれる接客と美味しい料理。美しい盛り付けがひと際目を惹く「海鮮丼」1200円〜は、この店の魅力がひとつの器に凝縮。豪華な内容でありながら、リーズナブルな価格なので地元客はもちろん観光客にもオススメだ。また、自慢の活イカはコリコリとした歯応えが特徴。他にも魚介を炭火で焼き上げる炉端メニューも豊富に用意。

住所 札幌市中央区南5西5 LC参番館3F
電話番号 011-533-1114
営業時間 17:00~翌5:00(月曜・祝日~0:00)
定休日 不定休
席数 28人

お店のお得な情報はこちら



大助 本店


著名人やスポーツ選手が訪れる人気店で、北海道の天然ものの山海の幸を刺身や炉端で味わうことができる。時季によって変わる手書きのオススメ料理は必見で、店主が自ら吟味して仕入れた日高・標津・羅臼などの魚介がズラリと並ぶ。オホーツク近海知床産の「浜ゆで毛ガニ」7800円は、獲れたての毛ガニをその場で茹でて急速冷凍することで旨みはそのまま、新鮮な味を店で楽しむことができる。また、同店は“上川大雪”の取扱店なので定番酒はもちろん、限定酒なども味わうことができる。

住所 札幌市中央区南6西4 ライトビル2F
電話番号 011-520-4333
営業時間 17:00~23:00(LO22:00)
定休日 水曜日
席数 70人(個室2室3~8人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



北海茶漬け ぽっぽぷらす


ススキノで〆の茶漬け文化を牽引する「ぽっぽぷらす」は、北海道産の海鮮素材を使った創作料理の数々で人気の店。この時期限定の「トキシラズのお茶漬け」はロシア沖から回遊してきた産卵前の羅臼産トキシラズを使っており、脂の乗りが非常によく、身から染み出す脂と茶漬けのダシが合わさり絶妙な風味に仕上がっている。また、むかわ産の天然塩で味わう「特盛海鮮素揚げ4点盛り」はボタンエビや北海シマエビ、カニ爪など豪華な内容。

住所 札幌市中央区南5西5 ジャパンランドビル7F
電話番号 011-213-0343
営業時間 18:00~翌6:00(日曜日~1:00)
定休日 無休
席数 36人(個室2室2~20人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



魚屋直営 魚勢


13:00からの営業で早い時間帯から道産食材を使用した料理を満喫できる人気の海鮮居酒屋。魚屋直営なので新鮮な海産物を堪能できるほか、山の幸や旬の限定メニューも多数用意。その数なんと約150種類。活きの良さをしっかり感じながら、相性の良い地酒とともに味わってもらいたい。〆は、サーモン丼980円や海鮮丼1280円がオススメ。ボリューム満点のコース料理は生ビール付120分飲み放題5000円〜。

住所 札幌市中央区南4西5 第2観光会館1F
電話番号 011-512-9939
営業時間 13:00~22:30
定休日 月曜日
席数 60人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



函館 開陽亭すすきのレストランプラザ3号店


抜群の鮮度を誇る函館産の活真イカ。活きのいいイカが皿の上で踊る姿は圧巻で、ゴロ(肝)も刺身で味わえるほど新鮮。この店は道産の海鮮を安価な浜直価格で味わえるとあって、地元客はもちろん観光客にも大人気だ。 1パイ分むかれたカニみそ付きの「浜茹で毛ガニのむき身」4000円〜や、上にも中にもウニを贅沢に使用した名物「うにぎり」748円もオススメ。魚介のほか道産の肉や野菜がどこよりも豊富なので、ここ1軒で北海道を存分に満喫できる。

住所 札幌市中央区南4西5 東急REIホテルレストランプラザ B1F
電話番号 011-215-1441
営業時間 17:00~0:00
定休日 無休(レストランプラザ休館日は休)
席数 80人(個室4~20人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



つぼ八 南5条店


「つぼ八南5条店」は他のつぼ八とは一線を画すコンセプトと豊富なオリジナルメニューを揃えた店。新鮮な魚介を贅沢に使った「大漁盛り」3300円は、コスパに優れた人気の1皿で、ツブやホタテ、マグロの他に旬の刺身がセットの全8品。また、観光客にオススメしたい「うにいくら丼」と「海鮮丼」3080円は、豪華に盛った海の幸を存分に堪能することができる。他にも南5条店でしか味わうことができない「生ウニ刺し」や「焼きタラバ蟹」などの海鮮メニューを多数用意。

住所 札幌市中央区南5西2 オークラビルB1F
電話番号 011-531-2255
営業時間 16:00~0:00
定休日 無休
席数 130人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら



鰻 道産料理 大助 別亭


国産の活ウナギや道産素材にこだわった1品料理を楽しめる「大助別亭」。旬の食材を使った刺身や海鮮料理などが多数揃っており、道外から訪れた人には特にオススメしたい1軒。羅臼産のホッケを炭火で焼き上げる「ホッケ開き」は特大サイズで脂がのっており食べ応えのある人気メニュー。夏に旬を迎える「時知らずの塩焼き」など、北海道ならでのメニューも豊富。人気の道産酒「上川大雪」の限定酒も用意している。

住所 札幌市中央区南5西3 第11グリーンビル3F
電話番号 011-511-2020
営業時間 17:00~23:00(LO22:00)
定休日 日曜・祝日
席数 48人(個室2~34人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


1

2

関連記事

この記事へのコメントはありません。