焼肉特集

すすきの焼肉厳選18店(2022年7月)

(文章)

ホルモン・焼肉 楽丸


誰でも気軽に利用できるリーズナブルな価格で多くの人に親しまれている焼肉・ホルモン「楽丸」。希少部位の「豚フエ」580円は、豚の大動脈でコリコリとした口あたりが特徴。看板メニューの「上ホルモン塩」480円は、くさみがなくプリプリの食感に仕上げた自慢の1品で「凍結メガレモンサワー」との相性が抜群。「牛カルビ」1280円は程よくサシが入っており、脂の旨みが口いっぱいに広がる人気の品。

住所 札幌市中央区南5西4 すすきの寿ビル1F
電話番号 011-252-9129
営業時間 17:00~3:00(日曜日~0:00)
定休日 不定休
席数 18人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


焼肉ここから 札幌すすきの店


都内を中心に約30店舗展開する大型焼肉チェーン店「ここから」。厚切り肉を豪快に盛りつけた「伝説盛り」5478円(ハーフ3278円)は、多くのメディアで取り上げられるばかりか、実際に訪れた芸能人からも大絶賛。ぶ厚くカットされた肉はハラミ、ヒレ、タンの3種類で、スタッフが最高の焼き加減になるまでつきっきりで焼いてくれるので安心。豪快な見た目とはウラハラに、柔らかさと肉汁の旨みが感動を誘うこと間違いなし。新プラン120分飲み放題1000円が大好評。

住所 札幌市中央区南4西2 TOMORUビル1F
電話番号 011-596-0929
営業時間 18:00~3:00
定休日 水曜日
席数 54人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


あみ焼き割烹 和牛いしざき


江別の契約牛舎で肥育している最高級黒毛和牛「えぞ但馬牛」を1頭買いし、自社で品質を管理。8/31までの期間限定で提供される夏のスタミナコースはAとBの2つを用意。写真の「Bコース」は、先付け、サラダ、レアステーキ薄切り、牛タン食べ比べ(タン下、タン先、タン塩、上タン、トロタン、タン味噌)、海鮮焼き(大エビ、ホタテ)、キムチ盛り、ステーキ2品盛り(ヒレ、サーロイン)、焼きすき、軍艦巻きorガーリックライス、味噌椀、デザートの全11品1万1000円、サービス料別10%。

住所 札幌市中央区南4西5 第4藤井ビル7F
電話番号 011-281-2911
営業時間 17:00~23:30(祝日~22:30、LO閉店60分前)
定休日 日曜日
席数 40人(個室2~30人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


焼肉たいはーら すすきの本店


ススキノを中心に市内4店舗を展開、“食べログ百名店”に選出された「たいはーら」の本店。七輪で焼き上げる名物の「牛サガリ」1080円は2種類の味を用意しており、タレにはバター、塩には山ワサビが添えられる。全国各地から厳選した黒毛和牛A4ランクの肉を使った「黒毛和牛カルビ」にも注目。コースメニューは120分飲み放題に料理11品が付いて5500円。10年振りに復活した毎月29日の“肉の日”は人気の定番メニューが320円。

住所 札幌市中央区南5西4 すすきの寿ビル1F
電話番号 011-511-2810
営業時間 17:00~0:00
定休日 無休
席数 20人

お店のお得な情報はこちら


RAZAN 炭火焼肉 ススキノ店


昭和初期の石蔵をリノベーションした外観が印象的な焼肉店。仙台牛を中心に、A5ランクの国産黒毛和牛を備長炭の炭火で堪能できる。オススメの焼き方は、厚切りのハラミや和牛ヒレをじっくり焼いて、最後に好みの大きさにカット。ホルモンは鮮度にこだわり北海道産のものを使用。キムチやサムゲタンなどの韓国料理も豊富で、秘伝の味を受け継いだ本格的な味わいだ。ノスタルジックな店内は、無煙ロースターで食事を楽しめるカウンター席、テーブル席、個室を完備。

住所 札幌市中央区南5西6 (南向き)
電話番号 011-211-5600
営業時間 17:00~0:00(LO閉店30分前)
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は月曜日営業、火曜日休)
席数 26人(個室4室2~10人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


たいは~ら すすきの南店


一般的な焼肉店のイメージとはひと味違うスタイリッシュな店内。1人から利用可能なカウンター席と仕切りのついたテーブル席、さらに30人まで収容できる大型個室を完備。人気のジンギスカンを含む「焼肉宴会コース」は料理11品がついて3850円。プラス1650円で120分飲み放題を付けることも可。大型ワインセラーには世界各国のワインを常時30種類以上揃えているのも特徴のひとつ。ただ今毎日 “肉の日”開催中につき人気焼肉メニュー24品を320円で提供中。

住所 札幌市中央区南7西4 プラザ7.4浅井ビル1F
電話番号 011-522-6329
営業時間 17:00~0:00
定休日 無休
席数 50人(個室20~30人)
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


焼肉・野菜・韓国料理ラサンパ


ランチのオススメは、旨みのある北海道産の豚肉をキムチ、味噌などと一緒に新鮮な葉物野菜で“包んで”食べる「サムギョプサルランチ」1500円。ディナーは驚きの柔らかさが評判の「厳選タンもと」1800円をぜひ味わってもらいたい。上質の肉を毎日職人が手切りして提供することで一段と美味しくなる焼肉のほか、テイクアウトでも楽しめる「キンパ」680円(ハーフ340円)〜や「ヤンニョンチキン」800円(ハーフ400円)、「スンドゥブチゲ」980円、「サムゲタン」1500円など自家製の韓国料理も豊富。

住所 札幌市中央区南3西2 (北向き)
電話番号 011-211-4638
営業時間 15:00~0:00(土・日曜・祝日12:00~、ランチLO15:00、LO23:00)
定休日 不定休
席数 70人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


個室焼肉 つばめ 南5条すすきの店


プライベート感を満喫できる個室をメインとした焼肉店。1番人気は90分食べ放題4400円でファーストセットには黒毛和牛のザブトンや薄切りサーロインが含まれる。おかわりメニューには「かみふらの和牛カルビ」や「サガリステーキワサビ添え」などを用意。なかでも注目なのがネギ塩牛タンで、まろやかな口あたりと脂の旨みは飽きがこないと評判。

住所 札幌市中央区南5西5 (北向き)
電話番号 011-596-8294
営業時間 18:00~3:00
定休日 無休
席数 23人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


焼肉 牛匠 みなかみ


店主が惚れ込んだ「びらとり和牛」は肉の旨みが凝縮しており、とろけるような食感と濃厚な味わいが自慢。「店主おまかせコース」は、5種もしくは10種程の肉や、常連に人気の「全米が泣いたカレー」が含まれる。カウンター中心のこぢんまりとした空間ながら上質な雰囲気なので、デートや接待でも利用可。

住所 札幌市中央区南4西4 第5グリーンビル3F
電話番号 011-600-1372
営業時間 17:00~0:00
定休日 水曜日休
席数 10人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


焼肉 みなほっ


木古内町の内藤牧場が大切に育てた新ブランド「しんきん牛」や、道南から仕入れる食材を使ったオリジナル料理が自慢の「焼肉 みなほっ」。赤身はもちろん、程よい弾力と噛むごとに濃厚な旨みがあふれる「特上厚切り牛タン」はぜひ食べてみてほしい1品。また、人気精肉店「サン・ミート木村」の絶品ホルモンも味わえる。

住所 札幌市中央区南7西3 LC弐番館2F
電話番号 011-211-4332
営業時間 11:00~23:00(日曜・祝日15:00~)
定休日 月曜日
席数 32人
カード利用可

お店のお得な情報はこちら


1

2

関連記事

この記事へのコメントはありません。