ラーメン特集

ラーメン厳選40店(2022年6月)


辛いラーメン14 南7条本店


北海道の中澤農園から仕入れた唐辛子を使用し、道産食材をじっくり煮込んだ特製スープに道産小麦を数種類ブレンドした自家製中太ちぢれ麺を合わせた1杯。他では味わえない圧倒的な辛さとラーメン本来の旨みの絶妙なバランスを実現した激辛ラーメンは1度は味わってみる価値あり。20倍まである好みの辛さで堪能してほしい。駐車場2台完備なので車での来店も可。

住所 札幌市中央区南7西2 豊水ビル1F
電話番号 011-596-6377
営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00
定休日 月曜日

お店のお得な情報はこちら



福来軒 すすきの店


地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩4分、1965年創業の人気老舗ラーメン店。香味野菜と豚骨をベースに13時間煮込んだスープは懐かしさを感じさせる伝統の味。圧倒的な人気を誇る西山製麺の縮れ麺を使った「味噌ラーメン」は“生茎わかめ”がポイント。

住所 札幌市中央区南5西4 SHビル1F
電話番号 011-512-1538
営業時間 11:00~4:00(金・土・祝・祝前日~5:00、日曜日~3:30)
定休日 木曜日

お店のお得な情報はこちら



ロクゴーガッツ


大きな観覧車が目印の「ノルベサ」B1Fに店をかまえる「ロクゴーガッツ」。パンチの効いた豚骨スープに大きなチャーシューやモヤシ、ニンニクなどをガッツリ盛ったいわゆる“二郎系”と呼ばれるラーメンだ。看板メニューの「やたら肉塊らーめん」1100円は肩ロース、豚バラ、コロコロチャーシューと、3種の肉を使った豪快な1杯。

住所 札幌市中央区南3西5 NORBESA B1F NORBESA B1F
電話番号 011-233-0218
営業時間 11:00~15:30 、17:00~21:30
定休日 不定休

お店のお得な情報はこちら



麺屋 菜々兵衛 すすきの店


ミシュランガイドビブグルマン獲得(2012・2017年)、北海道食べログ年間ランキング4年連続1位など話題となった名店の味をススキノで楽しめる。穂先メンマが特徴的な大人気の「鶏白湯(塩)」はここでしか味わえない個性的な1杯。鶏白湯ベースに魚介系醤油のアツアツつけタレで楽しむ「つけ麺」も人気。

住所 札幌市中央区南6西4 (西向き)
電話番号 011-520-5920
営業時間 21:00~6:00
定休日 月曜日

お店のお得な情報はこちら



ラーメン・中華 いそつー


7割以上が地元客というススキノで愛され続けている「いそつー」。あっさりとしながらもコクがある「塩ラーメン」は、もみじといわれる鶏の足とゲンコツからとるスープを使用。透明度の高い黄金色のスープはお酒を飲んだ後の1杯に最適で、朝まで営業しているのもうれしい限り。

住所 札幌市中央区南4西3 第3グリーンビル1F
電話番号 011-522-5758
営業時間 18:00~5:00(LO4:30)
定休日 日曜日
席数 25人

お店のお得な情報はこちら



味の 華龍


伝統的な札幌ラーメンの手法を頑固に守り続ける1965年(昭和40年)創業の老舗。時間をかけてじっくりつくられるコクがありまろやかなスープと、のど越しのよい中太縮れ麺が、万人を納得させる味に仕上げている。

住所 札幌市中央区南5西3 N・グランデビル
電話番号 011-518-2421
営業時間 18:00~2:00
定休日 不定休

お店のお得な情報はこちら



しみじみ 本店


カツオ節と昆布、網走産シジミをたっぷり煮出したダシが決め手のラーメン。「あっさり」と、鶏白湯を加えた「こっさり」の2タイプがあり、好みに合わせて注文でき、どちらも夜遅い時間でもスーッと飲み干せる優しい味が特徴だ。このスープに合わせる麺は、中太縮れの「さがみ屋製麺」を使用している。

住所 札幌市中央区南5西3 (元祖さっぽろラーメン横丁)
電話番号 011-521-4323
営業時間 18:00~0:00(金・土曜・祝前日~2:00)
定休日 無休

お店のお得な情報はこちら



札幌ラーメン悠-はるか-


ホテル調理師経験のある店主が、王道の札幌ラーメンにひと味加えたラーメンを提供する店「悠-はるか-」。麺は黄色い縮れ中太麺と細麺を各味によって変更。その麺に長時間炊いた豚骨スープと店主のエッセンスが加わったラーメンは絶品。ゴロっと厚めにカットされた自家製チャーシューも人気。

住所 札幌市中央区南5西3 (元祖さっぽろラーメン横丁)
電話番号 011-551-8700
営業時間 12:00~翌0:00(LO23:30)
定休日 不定休

お店のお得な情報はこちら



みそ吟 札幌本店


独自製法で長時間炊き込み抽出した深い旨みの鶏清湯スープに、厳選した数種の味噌と香味野菜をブレンドした味噌が絶妙にマッチ。また、旨み成分が溶け込んだ特製ダレでじっくり煮込んだチャーシューも美味。

住所 札幌市中央区南5西3 (元祖さっぽろラーメン横丁)
電話番号 011-522-7538
営業時間 11:00~15:00、17:00~翌1:00(金・土曜・祝前日~翌2:00、日曜・祝日~翌0:00)
定休日 無休

お店のお得な情報はこちら



元祖札幌ラーメン横丁 弟子屈ラーメン 横丁店


東北海道、摩周湖の麓の町「弟子屈町」に総本店を構える人気店。地元近郊の道産豚など厳選された食材を使った独自のラーメンが注目され、全国放送のTVなど多くのメディアに取り上げられてきた。長時間かけて仕込まれるスープは、コクと深みがあるのが特徴。「弟子屈味噌」、「魚介しぼり醤油」が人気。

住所 札幌市中央区南5西3 元祖ラーメン横丁内
電話番号 011-532-0007
営業時間 10:00~翌2:00(金・土曜日~翌3:00、日曜・祝日~翌0:00)
定休日 無休
席数 10人

お店のお得な情報はこちら


1 2

3

4

この記事へのコメントはありません。